TAKANORI OKAZAKI OfficialWeb/北海道の釣り人×クリエイター|lazil

- 新着情報 -

column2021/12/20

釣り人向けのハンドメイドアクセサリーを北海道札幌からご紹介!

■スポーツ感覚で楽しめる「ルアーフィッシング」とは?

ルアーフィッシングとは疑似餌を使っておこなう釣りのことです。

一般的な釣りの場合、釣り針に餌をつけて魚を釣ります。

ルアーフィッシングの場合は疑似餌を使いますので、魚に疑似餌だと感知されると食いつきません。

疑似餌を本物の餌らしく見せ、魚を釣り上げることになります。

疑似餌でいかに魚を誘って釣り上げるかを楽しむ釣りだと言えるでしょう。

ルアーフィッシングは海・河問わず楽しむことができます。

ルアーフィッシングには魚を釣る楽しみに加え、釣具を選ぶ楽しみやアウトドアとしての楽しみがあります。

■ルアーフィッシングで使用する道具

ルアーフィッシングでは釣り竿(ロッド)やリール、糸(ライン)などが必要になります。

中でも重要なルアーフィッシングの釣り道具としては「ルアー」があります。

ルアーは疑似餌のことです。

ルアーフィッシングで魚を釣るためにはターゲットの魚や季節に合わせたルアーが必要になります。

ルアーフィッシングで釣りを楽しむときのルアーにはさまざまな種類があり、集めてコレクションを楽しむ釣り人もいるほどです。

当店でもルアーフィッシングで魚を釣るときに使える魅力的な疑似餌を販売しています。

・フカセ用タコベー2個セット

ルアーフィッシングの際に自然な誘い方ができる釣り疑似餌です。

食が渋く、疑似餌を見破りやすいアキアジ向きの疑似餌になります。

・【Northern Lights】28g マスケグ

河の流れや深度に関わらずしっかり疑似餌として泳いでくれるルアーです。

魚から見れば自然な動きに見えますので、ターゲットの魚に合わせて餌に似せた自由な動きを再現できます。

多色展開という点も魅力の釣具です。

色違いで集めたくなること間違いなしです。

・【Northern Lights】12.8g マスケグ シェル

ルアーフィッシングに使える疑似餌の中でもボディに煌めきがあるタイプです。

釣りのときに河の中を泳がせるとボディが煌めくため、小魚の鱗が陽光を反射しているように見えます。

このルアーフィッシングの疑似餌も河の流れや深度に関わらずしっかり泳いでくれるタイプです。

カラーも豊富なので、釣りたい魚や季節に合わせて使い分けもできます。

■最後に

ツアーフィッシングとは疑似餌を使った釣りのことです。

ルアーフィッシングは「疑似餌で魚をだませるか」という魚と人間の真剣勝負のような側面があります。

ルアーフィッシングを好む人は、魚と人間のだまし合いに面白さを感じることも少なくありません。

疑似餌であるルアーは釣具の中でも種類豊富です。

ルアーフィッシングを楽しむ人の中には疑似餌をコレクションして楽しんでいる人もいるのです。

これもひとつの釣りの楽しみ方だといえるでしょう。

Lazilはルアーフィッシングに使える釣り道具や魚の皮を使った個性的なアクセサリーなどを扱っています。

ネットショップには他にも多数の商品があります。

ぜひ覗いてみてください。

一覧へ戻る

岡﨑貴憲が手掛ける
オリジナルブランド

「lazil」

「lazil」からリリースされる
唯一無二の個性を持った
アクセサリーは身につける者を虜にする

- 店舗案内 -

Read more

- お問い合わせ -

Read more